ドテラのMLMに騙されたという友人の話。

今回は、ドテラのネットワークビジネスに入会し、
ダマされたという友人の話をしたいと思います。

 

被害者は50代の女性店主

 

被害者は私の友人で年齢は50歳代。

顔が広く、地域で昔ながらの雑貨屋を30年経営しています。

その店にある日、ドテラのアロマを扱ってみないか?と相談が来たんですね。

ドテラの商品は品質が良いし、ダウンが獲得できたらドテラから報酬がありますので

お店の売り上げも上がります。

その店主は早速ドテラの契約をして販売を開始しました。

 

数か月のドテラ販売の末に

 

ドテラのメインの商品はアロマですので、 その雑貨屋さんでもお店の中でアロマを焚きます。

風邪が流行る冬の時期はドテラのオンガードというアロマ、春にはグレープフルーツ、夏にはペパーミント、 秋には柑橘系のアロマ、といったように常に炊いていましたね。

それでもドテラというのはちょっと単価が高いんですね。

なかなか売上が上がりません。

 

ではドテラのネットワークビジネスの方はどうでしょうか?

こちらもネットワークビジネスと聞くとお客さんは入会してくれません。

ネットワークビジネス = ネズミ講

というイメージがあるのでしょう。

 

結局、ドテラのネットワークビジネスを開始して約1年半、このお店はドテラの扱いを止めてしまいました。

この50代の女性店主によると、アロマと聞いて女性は好意的に受け取るが、その単価の高さと、ネットワークビジネスのイメージの悪さから広げられなかったと言います。

結局、その店主はドテラのネットワークビジネスをやめてしまいました。

 

彼女「私はダマされた」

 

先日私はこの店主と飲みに行ったのですが、

驚いたことに彼女はドテラのネットワークビジネスに騙されたと言います。

ドテラの話を始めに持ってきた方からは、

「アロマは最高級品質」

「アロマはどんどん売れる」

「ダウンはすぐできる」

と言われたのに、なかなかうまくいかない。

 

「結局高いアロマを買わされて全て無駄になってしまった」という女性店主。

彼女が騙されたと感じたのなら、それはしょうがないと思います。

 

でもそれはドテラのネットワークビジネスに騙されたんじゃなくて、
やり方がまずかったんじゃないかなと私は感じます。

 

私はドテラのネットワークビジネスを始めてもうすぐ一年になりますが、
騙された感覚は全くないんですね。

 

なぜならちゃんと報酬が支払われているし、ダウンもできるし、アロアもたくさん売れます。

 

・ネットワークビジネスに騙されたという女性店主

・ネットワークビジネスを楽しんでる私

 

何がどう違うのか、分かりますか?

 

ネットワークビジネスに騙される人と楽しめる人の違い

 

ネットワークビジネスを運営していくのに一番大事なことは、

無理なく人を集めることです。

 

先ほどの女性店主は、長年人気の雑貨屋を営んでいます。

ですから人を集めることなんてたやすいことなんですね。

それでもドテラのダウンはできないし、全然売れなかった。

だから騙されたと感じた。

 

私はただの会社員ですし、友達もほとんどいないです。

それなのにダウンができてアロマが売れる。

だから楽しい。

 

もう気づいたと思うんですが、

ネットワークビジネスはリアルで人を集める時代はとっくに終わってるんですね。

勧誘、説得、セミナー、ワークショップ、在庫を抱える

こんなことをして楽しいですか?

 

私は一切やりたくないです。

 

確かに昭和時代は、ネットもないし欲しい情報がなかなか得られなかった。

ネットワークビジネスというものを知らない人が、儲かる話と聞いてその話に参加する。

そんな姑息なやり方でネットワークビジネスが支えられてきたんですね。

そうすると結局続かずに辞めていくんです。

 

ネットワークビジネスからの離脱者

 

ネットワークビジネスは離脱者が多いです。

なぜ辞めるのか?結局聞いていた話と違うわけですよ。

勧誘、説得で電話をかけまくるのが辞める理由です。
行きたくもないセミナーへの出席義務が辞める理由です。
お金が儲からないのが辞める理由です。
在庫を大量に抱えるのが辞める理由です。

問題は、簡単にできると聞いて実は違ったということです。

 

現代版ネットワークビジネスの成功法則

 

ネットワークビジネスで成功するにはインターネットが欠かせません。

「インターネットがよくわからない」

こうゆう方はネットワークビジネスをやめておきましょう。

その人がネットワークビジネスを始めてもどうせ儲かりません。
だから参加しないでください。

 

逆にインターネットができるならば、
もしあなたが普通にパソコンができてインターネットができるならば
ネットワークビジネスをお勧めしたいです。

 

インターネットで集客し、
集まった人にネットワークビジネスを紹介する。
これだけで成果が上がります。

 

私の成果をお話しすると、
ドテラのネットワークビジネスを始めて2ヶ月目に報酬が発生し、
今までずっと安定して収入が入ってきています。

 

私のネットワークビジネス運用方法は、昭和時代のネットワークビジネスの手法である、勧誘や説得、セミナー、ワークショップなど何もする必要がありません。在庫を抱える必要もありません。

 

結局、私は何もしなくてもお金が入ってくるので、
ドテラのネットワークビジネスをやめる理由がないんですよね。

 

あなたは私のようなネットワークビジネスをやってみたいですか?
もしご希望なら連絡をいただけたらと思います(^_^)

私がどうやってドテラのMLMで短期間に報酬を発生させているのか?
どうやって家から1歩も外出することなくダウンを増やし続けているのか?

⇒その秘密が知りたい方はコチラ

 

 

もし、今すぐドテラのMLMにチャレンジしてみたい!という方はコチラ(必読です)↓

⇒ドテラのMLMに興味のある方へ

 

 

ドテラの製品は良いとして、ネットワークビジネスが嫌い!という方はコチラ↓

⇒ドテラのネットワークビジネスから逃れる方法

 

 

⇒トップページに戻る