ドテラのネットワークビジネス(MLM)から逃れる方法とは?

 

ブログ読者からこんなお悩み相談が来ました。

 

こちらのサイトに次のような質問がきました。

「ドテラのアロマは品質が良く、私は本当は使い続けたいです。でもなぜドテラはネットワークビジネスの方式を採用しているのですか?正直、私はドテラの販売方法に抵抗があります。私は純粋にアロマを楽しみたいのです。」

ドテラ製品は良いけど、販売方法が気に入らない。

そんな方からのご意見が寄せられました。

 

私もその気持ちわかります。

せっかく良い商品なのにネットワークビジネス(MLM)の販売システムを採用している。

でも、おそらくこの質問者は誤解しています。

 

ドテラ社についての誤解

 

もしかして質問者の方は

ドテラ社 = ネットワークビジネス(MLM)

と思っているのでは?

 

もしあなたもそう思っているとしたら、それは大きな誤解です(^_^)

 

ドテラ社は

ネットワークビジネスも、することができる会社

というのが正確です。だってドテラ製品は、
MLMを介することなくいつでも小売りで買えますから。

 

ドテラからアロマを購入する方法は2つ

・IPC会員(MLM)として購入する

・WC会員(小売り)として購入する

どちらのタイプの会員になるか入会時に選べるんですね(^_^)

(入会後、変更することもできる)

 

つまりドテラ社としてはネットワークビジネスをやりたい人はIPC会員になってね、
ネットワークビジネスが嫌な人はWC(小売り)会員になってね、ということです。

 

ドテラ社としては発展途上国に仕事(アロマ栽培・加工)を与えるのが目的ですから、販売方法についてはどちらでも良いんだと思います。

 

ここを間違いやすいので注意!

 

もしあなたが、ドテラ製品を買いたいけど、

ネットワークビジネス(MLM)は嫌だ!

MLMに関わらない小売り会員(WC会員)になりたい!

という場合、申し込み時に間違いやすい箇所がありますので、ここで解説しておきますね。

 

ます最初にここをクリックしていただいて、

ドテラのページへ

 

以下のような画面になります↓

言語と配送先を選び、次へをクリックします。

 

 

すると以下の画面になり、

赤丸で囲んだ方(ホールセールカスタマー)をお選びいただき次へ

(ココで間違う人が多いので注意!!)

 

 

すると個人情報を入力する画面になります。
(ここまでくれば間違うことはないと思います)

必要事項を記入し申し込みます。

 

もし何かわからないことがありましたら、
どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さいね。

 

⇒お問い合わせ

 

 

⇒トップページに戻る